🏡園のつどい🌌

12月14日(土)・15日(日)の2日間で大勝院幼稚園園のつどいが開催されました😊

子供達はこの「園のつどい」に向けて先生と一生懸命頑張り取り組んできました。各クラス照明やセリフにもこだわり、踊りも子供達と一緒に考えたそうです!

それでは始まり始まり〜😊

《松組》大きなかぶ

これはロシアのある村のお話です。大きな大きな゛ある物゛を「よいしょ こらしょ」の元気な掛け声と共に皆で力を合わせて引っ張ります。セリフに合わせた可愛らしい踊りでした!

《うさぎ組》ハイ・ホー

大好きな白雪姫と一緒に暮らす愉快で働き者のこびと達。今日も森の奥から゛ハイ・ホー ハイ・ホー゛声を揃え楽しそうな歌声が聞こえてきました!

《星組》桃太郎🍑

ある日おばあさんが川へ洗濯に行くと大きな🍑が…。不思議な生い立ちの桃太郎と、3匹の仲間が繰り広げる勇気ある冒険を楽しく教えてくれました。

《ばんび組》星空カーニバル

今日は森の動物達のカーニバルです。星の精に誘われて、うさぎ🐰・かえる🐸・ひつじ🐑・りす🐿が集まってきました!素敵なカーニバルの始まりです!

《竹組》こぶとりじいさん

頬に大きなこぶを持ったおじいさんが森で木を切っていました。そこへ恐ろしい鬼👹たちが現れ酒盛を始めました。楽しそうに踊っている鬼たちにつられ踊り始めるおじいさん。さて、無事に帰ることができるでしょうか?

《月組》オズの魔法使い

ある日突然、不思議なオズの国に迷い込んだドロシーとトト。カンザスに帰りたい二人は魔法使いのオズの元へ向かいます。仲間を思いやる気持ちを大切に楽しく演じました。

《りす組》おおいそがしのゆうびんやさん

いろいろな動物達が大慌てで郵便物を配達しようとしていますよ。りす🐿・いるか🐬・かもめに✈️になりきりながら、みなさんに笑顔😄をお届けします。

《茜組》かぐや姫

ある日、竹取の翁が光る竹を切るとその中には輝くように可愛らしい「かぐや姫」がいました。ある年の十五夜が近づき、月🌕を見ては一人涙を流すかぐや姫。その理由とは…。

《ひよこ組》恋のダイヤル6700

どこからか懐かしい音楽が聞こえてきましたよ!新しい令和の時代から少し懐かしい青春にタイムスリップした様な気持ちになりました。

《梅組》金のがちょう

心の優しい男の子トムが小人と出会い、不思議ながちょうを見つけます。その金のがちょうでとても面白いことが起こります。さて?どうなるのでしょうか!

《虹組》かさじぞう

大晦日、おじいさんは町に笠を売りに出かけました。笠は売れず仕方なく家に戻る途中、雪が降り始めあたりは吹雪に。気がつくと目の前に6体のお地蔵様が…。子供達が心温まるお話を演じます。

各クラスとても楽しそうに、元気いっぱいの姿を見せてくれました😊

沢山の拍手を有難うございました!